2010-2016 (C) e+- - All Rights Reserved.2010-2016 (C) e+- - All Rights Reserved.

Menu / Menu (Frame On)

Doll Master 2.5 〜その後〜 第36話
飯場 正臣 feat.大和武尊

「ここで待っててもらってもいいんですが・・・一緒に行きます?」

 男は道を間違えたのでも、行き先を間違えたのでもなく、本当にこの店に用事があるようだ。
 滅多に来ない所なので、男に付いていくと、すぐに店員を捕まえて、

「絶対に買うから、協力して下さい」

 と案内するよう頼んでいる。
 どうやら外出をあまりしないらしい。
 きらびやかなフロアを見るなり、男は自分で探すのを諦めたようだった。

 店員の案内で、次々に商品を買っていく。
 何種類もある時は、「一番良いのはどれですか?」しか言わない。
 男は3CCDのビデオカメラと、専用のストラップ、外付けマイク、専用ケース、カメラバッグ、三脚、記録メディアを大量に買った。
 ほくほく顔で両手に商品を持っている店員は、ご機嫌な様子でレジに案内する。

 ミサは男がかなり羽振りが良くなっている事が本当なのだと分かった。
 カードを持っていないんですと言いながら、これだけの量を現金一括払い。
 一度として経験したことも、見たこともない買い方だった。
 もっとも、男も初めてだと後で笑っていたが。

 男は、さっそく例の女を貶める機材を買ったのだった。


第37話に続く

2015/02/25 初版

前話へ ≪─≫ 次話へ
書庫に戻る
▲Page Top▲

Profile / Library / Library2 / Gallery / Comic / Column / Occult Post / Kaku-duke / Warehouse / Blog / Link

2010-2016 (C) e+- - All Rights Reserved.2010-2016 (C) e+- - All Rights Reserved.

inserted by FC2 system